ステッドラー日本公式サイト
文具・製図用品・画材を取扱うドイツの文具メーカーです

 
HOME > トリプラス スペシャルサイト > ハンドレタリングを練習してみよう!


ハンドレタリングを練習してみよう!

ハンドレタリングは、アイキャッチになる手書きする文字のことです。
ここでは、踊るような筆記体“バウンスレタリング”や大文字のデザインフォント“キャピタルレター”など、
様々な手書きフォント“ハンドレタリング”をご紹介!ノートや手帳はもちろん、
招待状やパーティの席次札などデコレーションしたいときにぜひ活用してみて◎

フォントの基本
フォントにまつわる基本的な用語とフォントの種類を覚えておこう!ここでは4種類のフォントをご紹介。
テンプレートもあるからぜひ活用してみてね!自分の好きなフォントのテンプレートをダウンロード、プリントアウトして練習してみよう!


①Capital letters & numbers – キャピタルレター&ナンバーズ –

アルファベットの定番の字体。今回は大文字と数字のフォント。

 

②Condensed font – コンデンスフォント –

アルファベットの上部(アセンダ)が短く、下部(ディセンダ)が長いデザインのフォント。その逆もまたしかり。

 

③Bounce lettering – バウンスレタリング –

崩し字のフォント。整列させず、罫線の中で上下動きのあるフォント。

 

④Faux calligraphy – フォウカリグラフィー –

筆で書いたようなデザインのフォント。筆の強弱やカリグラフィーペンの筆跡の雰囲気を筆記線に肉付けして作ります。

 

 

ハンドレタリングのハウツー動画はこちら!

ハンドレタリングに最適なトリプラス

323 トリプラスカラー
triplus colour

 ファイバーチップペン先のトリプラスカラーはブロック体(キャピタルレターなど)を練習するのにもってこい。三角軸で手にフィットする握り心地、さらにカラーペンのペン先が筆圧に強いのでハンドレタリング初心者でも安定して上手に簡単にきれいな線が描けます。




334 ファインライナー・細書きペン
triplus fineliner

 繊細な線幅0.3mmのファインライナー・細書きペンは、デコレーションや細かなイラストなどハンドレタリングに装飾するときに最適なペン。60色展開で個性豊かに表現できるから、バナーや絵文字、ガーランドなど、さまざまな用途に使えます。

362 テキストサーファー・ハイライターペン
triplus textsurfer

 弾力性のあるペン先で、細線からマーキングまで1本で賄える線幅1~4mmのテキストサーファー・ハイライターペン。力の入れ具合で筆のような質感の文字を手軽に描けます。フェルトペン先が適度な硬さで力加減も楽々でき、文字の強弱がつけやすいです。

Photo by 
letteringbirdflies (Instagram)
https://www.instagram.com/letteringbirdflies/?hl=ja

331 パーマネント・油性細書きペン
triplus permanent

 ファインライナー・細書きペンと同じく、繊細な線幅0.3mmのペン先の油性ペン。マスキングテープはもちろん、ビニールやガラス、木、ゴムなどさまざまな材質のものに書き込むことができます!細書きなので細かい表現も自在。

テンプレート集

紹介した4種のレタリングのテンプレートをご用意!
好きなフォントのテンプレートをダウンロード、プリントアウトして練習してみてね!

Contact

お問い合わせ

お問い合わせは、以下メールフォームまたはお電話からお寄せください。

 お客様相談室はこちら