ステッドラー日本公式サイト
文具・製図用品・画材を取扱うドイツの文具メーカーです

 
HOME > 特集 > ステッドラー販売陳列コンテスト2022 > 第一回販売陳列コンテスト結果発表



ステッドラー日本 初の企画となった、「第一回ステッドラー販売陳列コンテスト」は、
日本各地から総勢117店舗もの販売店様からエントリーをいただきました。
どのお店も工夫を凝らした展開、ステッドラー愛のこもったPOPを制作していただきまして誠にありがとうございました。
ステッドラー社員全員で悩み抜き、投票を行い、最優秀賞、優秀賞、手描きPOP賞を選出いたしました。
ご参加いただきました販売店の皆様、ありがとうございました。次回もぜひご参加のほどよろしくお願いいたします。





最優秀賞

大型展開部門

雑貨館インキューブ 天神店 様


 <ご担当者様 コメント>

第一回という初めての開催で最優秀賞をいただけて嬉しく思います。

自分自身、元々陳列が好きで、今まで色々な売り場を展開してきました。
文具売り場で大きく売り場を作るということがなかった為、この売り場をつくることにより
多くのお客様へ”ステッドラー”を知ってもらいたいと思い参加を決めました。

展示期間約1か月の間に、多くのお客様にステッドラーの商品を手に取っていただけました。
ノートを3冊用意していましたが、全て書いた文字で埋め尽くされており、白紙のところがありませんでした。
土日には、お子様がいっぱい商品を試していたので嬉しかったです。

小型展開部門

文具屋 一期一会 様


<ご担当者様コメント>

テーマに沿ったディスプレイ案をまとめるのに苦戦し、随分悩んだ結果の受賞だったので、大変驚きました。

また、このような賞をいただき、光栄に思います。

テーマに沿った演出のなかで、お客様にステッドラーの特徴や商品をよく知って頂く機会に

なるように意識するとともに、売り場へ誘導するようなインパクトのある展開を心掛けました。

鉛筆を使ってのパネル装飾や配色に重点を置きながら、ステッドラー様への思いも込めました。

エンドの平台展開をしたのですが、立ち止まってじっくり商品を手に取り、

見ていただくことが出来ました。また、お客様にあらためてステッドラー商品の特徴、

品揃えを知っていただけたと思います。

手描きPOP賞

大丸藤井セントラル 様


 <ご担当者様コメント>

記念すべき第1回ということなので選んでいただけて光栄です。ありがとうございます。

工場画を制作するにあたって歴史や当時の情景が浮かぶような雰囲気になるよう描きました。

序盤は4H~F、後半はF~4B、1番暗いところは6Bを使用しました。

全体的に殆どぼかさずにハッチングの強弱で存在感を出せたところがこだわりポイントです。

じっくりご覧になってくださり写真を撮ってる方がいました。

作品とディスプレイを見ながらルモグラフを手にしてくれました。

一緒に設置していた御社の歴史年表も読んでくださり微力ながら

より知ってもらえるきっかけになれたかなと思います。

優秀賞

大型展開部門

〇〇の様子

株式会社インク 清水町・卸団地店 様

 

 
〇〇の様子

文具のしんぷく 本店 様

 

文尚堂 熊本店 様

 

東急ハンズ渋谷店 5F
Cフロア ドラパスショップ様

 
 
 
〇〇の様子

石丸文行堂 本店 様

 
 

小型展開部門

〇〇の様子

文具生活 パルティ・フジ衣山店 様

 
〇〇の様子

文具生活 松山 ジョープラ店 様

 
 
〇〇の様子

株式会社マルナカ 様

 

〇〇の様子

株式会社 文楽 様

 
 

オフィスベンダー 遠見塚店 様

 
 

販売陳列コンテストへご協力いただきました販売店のスタッフの皆様、
販売店へ足を運んでくださったユーザーの皆様、誠にありがとうございました。
重ねてお礼申し上げます。今後ともステッドラー製品のご愛顧のほどよろしくお願いします。


Contact

お問い合わせ

お問い合わせは、以下メールフォームまたはお電話からお寄せください。

 お客様相談室はこちら