ステッドラー日本公式サイト
文具・製図用品・画材を取扱うドイツの文具メーカーです

 
HOME > トピックス > 新製品情報 > 【新製品】トラディション一般用鉛筆リニューアル

【新製品】トラディション一般用鉛筆リニューアル

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【新製品】トラディション一般用鉛筆リニューアル

トラディション一般用鉛筆 日本限定仕様にリニューアル



ステッドラー(ステッドラー日本株式会社 代表取締役:遠井孝夫、東京都千代田区)は、ドイツカラー黒× 赤× 金の鉛筆「トラディション 一般用鉛筆」を日本仕様にリニューアルして発売いたします。
これまでは全10 硬度のラインナップで、ヨーロッパの標準である“芯先が削れた仕様”で販売して来たトラディション 一般用鉛筆ですが、日本限定の“芯先が削れていない仕様”に生まれ変わります。またこのリニューアルを機にF と4H を新たに加え、全12 硬度の品揃えに拡大いたします。ステッドラー定番の鉛筆「マルス ルモグラフ 製図用高級鉛筆」の姉妹製品として位置づけされ、一般筆記のほかに、デッサンや製図など幅広い用途にご活用いただけます。
鉛筆づくりからはじまった会社らしいこだわりの鉛筆群をぜひお試しください。ステッドラーの鉛筆は今年ラインナップが急速に拡大し、さらに多くのユーザーの好みにもマルチに対応できるレンジへと成長しています。

以下、製品をご案内いたしますのでご高覧ください。

プレスリリースはこちらPress release - 110.pdf

製品紹介ページはこちら






  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Contact

お問い合わせ

お問い合わせは、以下メールフォームまたはお電話からお寄せください。

 お客様相談室はこちら